ココナッツオイルで顔をマッサージする方法と手順まとめ!

1

 

美味しくて美容や健康にもいいと人気のココナッツオイル。

皆さんはココナッツオイル美容、もう試してみましたか?

 

ココナッツオイルは食べるだけでなく、顔や身体などお肌や髪に直接塗っても美容にいいんです。

そのため、普段のヘアケアやスキンケアに取り入れる方が増えています。

スキンケアの中でもスペシャルケアである、お顔のマッサージ。

今回は、このマッサージでのココナッツオイルの使い方についてご紹介します!


Sponsored Link


ココナッツオイルで顔をマッサージした場合の効果・効能

2

 

ココナッツオイルで顔をマッサージすると、様々な美容効果があります。

まず、顔のマッサージを行うと、血行がよくなり新陳代謝を活発にします。

そのほか、リンパの流れをよくするため、くすみやむくみの改善を期待することができます。

 

また、ココナッツオイルでマッサージを行うことで、ココナッツオイルに含まれている豊富なビタミンやミネラルをしっかりと肌になじませることになります。

そのため、様々な美容効果を期待することができるんです。

 

特に、ココナッツオイルに含まれるビタミンEはトコトリエノールといって、若返りのビタミンとも呼ばれています。

しわやしみ、毛穴の改善に効果があるといわれていて、様々な化粧品にも使用されているビタミンです。

そのほか、ココナッツオイルは保湿効果や抗菌効果、抗炎症作用などの効果も持ちます。

 

また、マッサージをしている間ココナッツの甘い香りで癒されることもできます。

つまり、ココナッツオイルを使った顔マッサージでは

 

  • 血行がよくなる
  • 新陳代謝が活発になる
  • くすみの改善
  • むくみの改善
  • 保湿効果
  • しわ・しみ・毛穴の改善
  • 抗菌効果
  • 抗炎症作用
  • 香りでの癒し効果

 

といった効果を期待することができます。


Sponsored Link


マッサージの具体的な手順

マッサージを始める前に、洗顔をしてください。肌に余計なものがない清潔な状態でマッサージを始めていきます。

ココナッツオイルを適量手に取り、まずは顔に少しなじませます。

その後、マッサージを始めます。

 

マッサージのやり方は、動画で紹介されているので参考にしてみてください。

ココナッツオイルを使ったマッサージのやり方

 

4

 

また、故田中宥久子さんの造顔マッサージに、ココナッツオイルをマッサージクリームとして使ってもいいですね。

このマッサージに使用するときには、指が滑りすぎないよう蜜蝋を混ぜた少し固めのココナッツオイルクリームを使ってもいいかもしれません。

造顔マッサージのやり方

 

5

 

6

 

 

注意点やポイントは?

3

 

マッサージをする際は、爪やこすりすぎなど肌を傷つけないように気をつけてください。

 

また、造顔マッサージはとても効果的なマッサージで、お顔の脂肪やむくみを流す効果があります。

そのため、痩せている方やもともと頬が肉厚でない方は、頬がこけてしまったという方もいらっしゃるそうです。

ココナッツオイルマッサージは、是非ご自分のお顔の形にあったマッサージ方法でお試しください。

 

 

実際にやってみた感想は?

私も実際にココナッツオイルでマッサージをしてみました。

最初は少量を塗ったのですが、すぐに顔になじんでしまい指があまり滑らなかったので、少し量を増やしました。

量を増やすと、適度に指がすべり、丁度いい感じになります。

 

頬やフェイスラインが気になっているので、そのあたりを中心にしばらくマッサージしました。

ココナッツオイルの甘い香りで癒されながらマッサージを終えると、少しフェイスラインがすっきりした気がしました。

 

マッサージ後のお肌もしっとりとして、潤っています。

これは、週1~2回のスペシャルケアとして続けていきたいですね。

 

 

まとめ

お顔のマッサージは、正しい方法で行うと、むくみなどにとても効果的です。

 

また、保湿効果や、ココナツオイルの美肌効果もあわせて得ることがでます。

さらに、ココナッツオイルの甘い香りで、エステに行っているような気分にもなれるのです。

癒されながら美肌を手に入れられるなんて、是非日常に取り入れたいケアですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ