ココナッツオイルダイエットの具体的なやり方や方法まとめ!

1

 

さまざまな有名人やモデルが使用しているココナッツオイル。

ダイエットに効果的というけど、ただ飲むだけで痩せるの?

油を摂って本当に痩せるの??

そんなふうに思って手を出せずにいられる方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、ココナッツオイルを使ったダイエットの仕組みややり方をご紹介します!


Sponsored Link


ココナッツオイルダイエットとは?

2

 

ココナッツオイルダイエットとは、一体どんなダイエットなのでしょうか。

ココナッツオイルダイエットとは、メディアではケトンダイエットとも呼ばれることがあります。

ケトンとは、ケトン体という体内で作り出される物質のことです。

ココナッツオイルに多く含まれる中鎖脂肪酸は、体内に取り込まれると肝臓に運ばれ速やかに分解され、ケトン体になります。

ケトン体は、糖質に変わって身体や脳のエネルギー源となれる物質です。

このケトン体を生み出す機能は、もともと飢餓状態に陥った時に脂肪を分解してケトン体を生み出し使用するというものなので、現代では眠ってしまっている機能です。

糖質を制限してココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸を摂り、ケトン体を作り出すことで、この眠ってしまった機能を目覚めさせます。

そうすると、身体が脂肪を消費しやすい体質になるのです。

 

また、ケトン体は身体や脳のエネルギーとして使用されるのため、糖質制限を行っていてもココナッツオイルを摂ると、お腹がすきにくくなります。

そのため、比較的楽に糖質制限を行うことができるのです。


Sponsored Link


具体的なやり方や方法は?

3

 

では、ココナッツオイルダイエットは、具体的にどんな風に行えば良いのでしょうか。

まず、普段の食事から炭水化物や砂糖といった糖質を減らしたものに変えて行きましょう。

まったく無しでは辛いと思いますが、糖質は1日に60g程度までは摂っても良いと言われています。

ご飯お茶碗1杯(150g)には、50gの糖質が含まれています。

そのため、我慢できない方は1日に一度はご飯やパンを食べても良いでしょう。

 

また、1日に摂取するココナッツオイルの量は、大さじ5杯程度を目安に摂ると良いようです。

コーヒーや紅茶など、糖質を含まない飲み物に加えて摂取するのが取り入れやすい方法かと思います。

 

 

より効果的にダイエットをするためには?

ココナッツオイルのレビューや口コミを見ていると、ココナッツオイルダイエットは効果がないという方は、糖質制限をすることが必要だと知らない方も多いようです。

糖質たっぷりの通常の食事をして、ココナッツオイルをたくさん摂る。

普段から運動量や脳での糖の使用が多い方は、それでもエネルギーを消費しますが、そうでない方はココナッツオイルの分カロリー過多になってしまいます。

ココナッツオイルを摂取して体重が増えたり、ダイエット効果がないのはエネルギーの消費量の少なさが原因にあるのではないでしょうか。

 

では、一体どうしたらより効果的にココナッツオイルダイエットを行うことができるのでしょうか。

それは、やはり運動をあわせて行うことです。

運動を行うことで、エネルギーが消費されていくことで、ココナッツオイルからできたケトン体を消費し、さらに脂肪分をケトン体として分解し消費していく。

そうすることで、より脂肪を燃焼しやすい体質へと変えていきやすくなるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

ココナッツオイルダイエットをするときも、美しく痩せたい方は、ココナッツの酵素が残ったバージンココナッツオイルを使用すると良いかと思います。

ポイントを抑えたやり方で、是非ココナッツオイルダイエットを成功させましょう!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ