コストコのココナッツオイルの評判は?口コミから分かる情報まとめ!

1

 

美容や健康に良いということで人気のココナッツオイル。

ネットショップや店頭には、さまざまなメーカーの商品が販売されていますね。

でも、たくさんある中でどのメーカーを選べばいいのかわからない。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は今人気のコストコのココナッツオイルについて、口コミを見ながらご紹介いたします!


Sponsored Link


コストコのココナッツオイルの価格

2

 

今回は、ネットショップのレビューから、コストコのココナッツオイルに関するさまざまな口コミを見ていきたいと思います。

まず、コストコのココナッツオイルは、他のバージンココナッツオイルに比べて低価格でコストパフォーマンスが高いことが特徴です。

 

Amazonや楽天などでも探しましたが、ここまでの大容量は他にありませんでした。
まとめ買い等をやっているところもありましたが、予約状態or品薄状態で購入不可・・・。
そんな中この大容量でこのコストパフォーマンスは他にないです。送料がかかっても気にならない位大満足。

 

コストコのココナッツオイルは、1.2kgという大容量パックです。

この大容量で、2800円~という低価格。

この方は、元が低価格なので、送料がかかっても気にならないと書いています。

コストコが近くにない方や、近くのコストコでは品切れという方は、ネットショップで探してみてもいいかもしれませんね。

 

・・・何より量も多いのでコストパフォーマンスも高くオーガニックなので安心して使えます

コストパフォーマンスが高いのに、オーガニックのバージンオイルであることがコストコのココナッツオイルのすごいところ。

これがコストコのココナッツオイルの人気の秘訣です。

 

・・・400g瓶があっという間に空に無くなるので、価格的に目を疑うようなこの商品を見つけて飛びついた。・・・

こちらの方は、スコーンを作るときにバターの半量をココナッツオイルに変えたところ、使うスピードがすごく早くなったそうです。

消費量が多い方もそうでない方も、価格が低いもののほうが毎日続けやすいですよね!


Sponsored Link


コストコのココナッツオイルはバージンオイル?

3

 

ココナッツオイルには、通常のココナッツオイルと、バージンココナッツオイルがあります。

バージンオイルには、ココナッツの酵素や栄養素がそのまま残っています。

そのため、ココナッツオイルを選ぶときには、バージンココナッツオイルを選びたい!そんな方も多いと思います。

では、コストコのココナッツオイルはバージンココナッツオイルなのでしょうか。

 

コストコのココナッツオイルは、商品の顔であるラベルの表側には「organic coconut oil」と書いてあります。

バージンオイルとは書いていません。

・・・ただオーガニックではありますが、恐らくバージンオイルではないです。・・・

この方のように、ラベルの表側にバージンと書いてないことや価格が安いことなどから、バージンオイルではないと思う方もいらっしゃるようです。

 

・・・どこかのブログにコストコのココナッツオイルはバージンオイルではないかもしれない、というレビューがありましたが、このラベルの裏側にバージンココナッツオイルと記されていますし、香りもバージンオイル特有の甘いものでしたので、間違いないと思います。きっとリピする予感です。

この口コミには、ラベルの裏側にバージンと書いてあるとあります。

コストコのココナッツオイルのラベルの裏面には、成分などの表記がしてあります。

 

海外で製造し輸入しているものなので、英語での表記です。

そのため、少しわかりにくいのですが、よく読んでみると低温圧搾でケミカルフリーであること、バージンオイルであることが実はしっかりと書かれているんです。

少しややこしいのですが、コストコのココナッツオイルは、商品名が「オーガニックココナッツオイル」で、種類としてはオーガニックバージンココナッツオイルなんです。

 

 

コストコのココナッツオイルの味・香り

ココナッツオイルを選ぶときに、やっぱり気になるのが香りの強さや味ですよね。

では、コストコのココナッツオイルの味や香りはどうなのでしょうか。

商品レビューで、実際に使ってみた方の味や香りの感想を見てみましょう。

 

・・・やさしい甘い香りに癒されます。
味はほぼ無味なのでそのままは厳しいですが何かと合わせれば普通の油と同じように使えます。ただココナッツの匂いになってしまうので料理は選ぶかもしれませんが。

ココナッツオイルは、オリーブオイルと違ってあまり味がありません。

バージンココナッツオイルだと、そのかわりに甘いココナッツの香りを楽しむことができます。

 

匂いもきつくなく美味しいです。・・・

コーヒーやブルーベリーヨーグルトに入れて飲んでいます。
匂いがきついと無理なんですが、これは大丈夫でした。・・・

ココナッツの香りが強いタイプのものだと、苦手だと思ってしまう方もいらっしゃいます。

でも、コストコのココナッツオイルは香りが控えめで、使いやすいようですね。

 

 

コストコのココナッツオイルの美容への効果

4

 

美容にも効果・効能があると言われるココナッツオイル。

コストコのココナッツオイルの美容効果も、口コミに見ることができました。

まずはお肌への効果です。

 

・・・それとお肌にもとてもいいです。
普段はワセリンを使っているのですが、ワセリンよりさらりとしていてかなり少量でも大丈夫です。そして嬉しかったのが膿んでいた白ニキビに塗ってみたところしばらくしたら枯れていました!・・・

ココナッツオイルは肌に塗るとさらっとして伸びやすく、べたつきません。

そのため、塗りやすく肌にも浸透しやすいのです。

 

また、ココナッツオイルの殺菌効果と抗炎症作用で、膿んでいた白ニキビも治まったようですね。

 

また、ダイエットに成功したという口コミも発見しました。

・・・大体1日にココナッツオイルを50g~70g摂取。
ダイエット開始1ヶ月→主食類(パン、ご飯)抜き。おやつ抜き。間食はセブンのサラダチキン。
その後→朝食のみ主食可。おやつは基本なしだが時折ならok。
これで私は約3ヶ月で7kg痩せました。・・・

主食だけ抜く簡単な糖質制限と、ココナッツオイルをあわせてとる方法で、ダイエット効果が出たようです。

3ヶ月で7キロはなかなか早いペースですね。

口コミを見ると、コストコのココナッツオイルには、肌やダイエットといった美容効果もあることがわかりました。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

低価格なオーガニックバージンオイルであるコストコのココナッツオイル。

美容やダイエットにも効果があり、香りが控えめなのでこれからココナッツオイルを始める方にもおすすめです。

奥様たちの口コミで、コストコのココナッツオイルは人気になり、店舗によっては品切れになっているところもあります。

そのため、近くのコストコに買いに行くときには、先に店舗に在庫があるか確認してみるといいかもしれませんね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ